ウォーターサーバー口コミ広場  > お役立ちコンテンツ  > 水を飲むとストレス解消になる!?水の習慣がもたらすメリットとは

水を飲むとストレス解消になる!?水の習慣がもたらすメリットとは

69b66d9ad7bf0a25d7dbd3d74ac1eeef_s

毎日の生活の中で、ストレスが蓄積されていくとイライラしてしまうこともありますよね。
なかなかストレスを発散できずに悩んでいる人は、生活の中で「水」に注目してみてはいかがでしょうか。
実は、水にはストレス解消の効果があると言われているのです!

なぜ水がストレス解消になる?

水の成分には、「鎮静作用」があると言われています。
例えば、川のせせらぎや雨の音を聞いてリラックスした経験がありませんか?
自然における水の存在は、リラックス効果の高いマイナスイオンと密接な関係にあります。
他にも、水を使用したオブジェを見ていると落ち着いていくなど、水には「アクアテラピー」と呼ばれる効果があります。
そのため、強いストレスを抱えているときにも水を飲むことで心身とも落ち着いた状態になるのです。
特に眠る前には、睡眠中の汗などで失われる水分補給とリラックスのため、コップ1杯の水を飲むことが効果的です。

水を飲むことでもたらされるメリットは?

ストレスには、直接的な原因はもちろん心身の健康状態も大きく関与します。
同様のトラブル(ストレスの原因)が起きても、不健康な状態ではより大きなダメージを受けてしまいます。
そこで、意識的な水の摂取により日常的に自律神経のバランスを整えておくことが重要になります。
積極的に水を飲み、副交感神経を刺激することで健康な状態をキープしやすくなるのです。
自律神経の乱れは、睡眠不足、食欲不振、身体の疲れ、気分の落ち込みなどあらゆる不調の原因になってしまいます。
解決には生活習慣も大きくかかわるため、しっかり対策する心構えが大切です。

効果的な水の飲み方のコツは?

副交感神経へ効果的に作用させるためには、常温もしくはぬるめのお湯がおすすめです。
冷え過ぎた水を大量に摂取すると、かえって内臓に刺激を与えてしまいます。
また、寝る前だけでなく朝起きたときにもコップ1杯の水を飲みましょう。
身体を目覚めさせ、すっきりと一日をはじめることができます。

まとめ

「ストレスが溜まって毎日疲れてしまう」「夜眠れない」「朝なかなか起きられず、だるい」
こうした悩みは、非常に困らされてしまうものです。
そこで、水の習慣が総合的な解決へ導いてくれるかもしれません。
ストレス解消のためには、毎日の生活の中で「水」を意識してみましょう。

この記事を呼んだ方は、こんな記事も見ています。

一覧へ戻る

ページトップへ