ウォーターサーバー口コミ広場  > お役立ちコンテンツ  > 肌のうるおいキープには水分が不可欠!効果的な水分の摂り方のコツ

肌のうるおいキープには水分が不可欠!効果的な水分の摂り方のコツ

wate_ladyr

大部分を水分で構築されている人間の身体は、知らずしらずのうちに渇いてしまいやすいもの。
肌荒れを防ぎ、健康的に過ごすためには、しっかりと潤いをキープすることが不可欠です。
そしてそのためには、化粧水や乳液などによるケアだけでは足りないのです。
あなたのお肌は乾燥状態になっていませんか?

乾燥状態を招く原因とは?

「毎日しっかり化粧水を使っているから大丈夫」
「パックや自宅ケアでお手入れをしているから保湿できているはず」
そう思っていても、実は肌が乾燥状態にある…という場合が十分ありえます。
その理由は「内側からの水分補給が足りていない」から。
保湿クリームや化粧水によるケアは、あくまで外側からの保湿にすぎません。
汗をたくさんかいたのに水分をとっていないなど、乾燥を招く原因はたくさんあります。
乾燥状態を招かないようにするためには、内側からもケアをしっかり行うことが大切です。

水分補給に適した環境とは?

「喉が渇いた」と実感してから飲み物を飲むのは、乾燥対策としては避けたいものです。
と言うのも、渇きを実感したときはすでに水分不足状態にあると言われているからです。
仕事や作業の際には、水筒やカップをかたわらに置いて常に水分補給できる環境を整えましょう。
オフィスや自宅にウォーターサーバーを設置することも、環境づくりの大切な一歩です。
また、オフィス・自宅における冷暖房のかけすぎも、乾燥のきっかけになるので注意してください。

水分補給の効果的なやり方とは?

水分は、食事からも一定量摂取することができます。
しかし、肌に十分な潤いを与えるためには1日につき1.5~2リットル程度を目安にしましょう。
ただし、摂りすぎるのも逆効果ですので飲みすぎないように気を付けてください。
水は、できるだけ常温のものを飲むようにしましょう。
冷えたお水は、体内を冷やし内臓の不調や血行不良を招いてしまう危険があります。

どんな水を飲むのがいい?

体調に合わせ、飲むものも変えるのがおすすめです。
例えば汗をかいた日には、脱水症状を招かないようミネラルの豊富に含まれたミネラルウォーターを飲みましょう。
さらにお肌の乾燥には、保湿成分「セラミド」が非常に効果的です。
コスメやスキンケア用品、サプリメントでもセラミド配合の商品は出回っていますが、実は飲み物からもセラミドを摂取できるのです。
ゴボウなど、セラミドを多く含む食品を煮出し、お茶として飲むと効率的に必要な成分を摂取できます。
ビタミン不足が気になる人は、フルーツを漬け込んだ「デトックスウォーター」を作るのもいいですね。

まとめ

毎日の生活の中で、水分補給は「何気なく済ましてしまう」という人も多いのではないでしょうか。
いつもより少し意識して摂取してみると、身体の内側からお肌や身体全体をいきいきと生まれ変わらせてくれます。
毎日の生活に潤いを与える目的で、水分補給を行ってみませんか?

この記事を呼んだ方は、こんな記事も見ています。

一覧へ戻る

ページトップへ